その他

その他

合コンで男性がモテる方法。口とアゴ編。

活発に話すと、舌や口角の筋肉は衰えません。筋肉が衰えなければ顔が縮まず、シワも増えません。ずっと「いい顔」でいることができます。そして、アゴを20度上げると、相手に「快活」な印象を与えることができます。合コンでモテるための「口とアゴ」について書いてみました。
その他

合コンで男性がモテる方法。顔編。

合コンでモテるためには、トーク力も、テクニックも関係ありません。『結局、ヒトは顔がすべて』(竹内一郎,朝日新聞出版)なのです。合コンで男性がモテるための「顔」について書いてみす。
その他

合コンで男性がモテる方法。表情編。

持って生まれた身体的特徴だけで勝負するのであれば、イケメンだけがモテます。しかし、実際はそうではありません。イケメンでなくてもモテている人は沢山います。合コンで男性がモテるための「表情」について書いてみました。
その他

合コンで男性がモテる方法。見た目編2。なぜ見た目が大事なのか。

「恋愛のSVR理論」では、出会いから結婚までを「出会い→恋人→結婚」 という3つの段階に分けて考えます。「出会い」は、刺激のステージで「見た目」が重視されます。つまり「恋人」へと進むためには「見た目の壁」を超える必要があります。「見た目」について書いてみました。
その他

合コンで男性がモテる方法。見た目編。

モテるためには、ブランドものの良い服も、高価な腕時計も必要ありません。必要なのは「清潔」であることです。合コンでモテる「見た目」について書いてみました。
その他

合コンで、結果にコミットしたい時に読む本。男性を知る。

二人の関係を発展させるために、「知識」が役に立ちます。「知っている」からこそ、「なぜ」が生まれ、「なぜ」が生まれるからこそ、新しい視点が増えていきます。「男性」について書いてみました。
その他

合コンで、結果にコミットしたい時に読む本。男の魅力。

ライオンに出会ったシカは、短所と感じていた自分のか細い足に助けられます。長所と感じていた立派なツノが木にからまりライオンに食べられます。ひ弱な胸や腕や肩も、小さなペニスも… 自分が短所と考えているだけかもしれません。男の魅力について書いてみました。
その他

合コンで、結果にコミットしたい時に読む本。その2。タイミングと距離感。

合コンで結果にコミットするために大切なのは、タイミングと距離感です。押してもダメなら引いてみて、相手の自己評価が低くなる時を待つことです。そして、タイミングを見計らい45㌢以内に飛び込んでみることです。一瞬の「ドキッ」が二人の心の距離も縮めてくれるはずです。合コンで結果にコミットする方法を書いてみました。
その他

合コンで、結果にコミットしたい時に読む本。その1。出会った「瞬間」を制する。

渋谷(2012)によれば、一瞬の印象が、一生続きます。合コンでも大切なのは、相手と対面した「その一瞬」です。「その一瞬」さえ失敗しなければ、後は「単純接触の原理」を利用し会いまくるだけで、二人の関係は発展していきます。合コンで結果にコミットする方法を書いてみました。
その他

合コンと恋愛心理学。その13。恋愛のいいところ。難しいところ。

人の自己評価は「近い人」の成功により上昇したり下降したりします。自分に関係のない分野で「近い人」が成功すると、その成功は心地よいものになり自己評価が上昇します。逆に、自分にとって関係のある分野で「近い人」が成功すると、その成功は自分の存在を脅かすものになり自己評価が下降します。恋愛の「難しいところ」について書いてみました。
タイトルとURLをコピーしました