合コンでも、仕事でも、人生でも、時間の力を利用すれば大きく勝てる。

イメージ画像ビジネス

興奮度★★★

この記事のポイント。

日本マクドナルドを設立した藤田田は、人生はマラソンであると述べています。そして、人生というマラソンで勝利するためには二つのことが重要だといいます。

自分の能力を知ること。その能力を日々磨き上げていくこと。

合コンも同じです。自分のことを知っている人。そして、自分を磨き続けている人がモテます。人生は長距離です。能力や才能ではなく、時間を味方にすることが何より大切なのだと思います。時間の使い方を、ちょいちょいの下ネタと共に学べる一冊です。

▼本文はここからです。

人生は長距離走。

人生はマラソンなんだよなー、と改めて感じた一冊です。日本マクドナルドを設立した藤田田さんの著書です。藤田さんもおっしゃっているように、やはり人生はマラソンなんですよね。短距離ではないんです。

大きく儲けるには時間をかけること。

この本、ちょいちょいの下ネタと、金儲けのノウハウが随所に出てくるのですが、金儲けも急いで結果を求めてはいけない、と藤田さんは言います。時間をかけるからこそ、大きく儲けることができるのだと。

儲けると聞くと、何か後ろめたいような気がしてしまう感じがあるのですが、藤田さんの本を読むと、そんな気持ちは良い意味で吹っ飛びます。草食系なんて言われる今の時代に、この本を読む意味は大きいのかもしれません。やっぱり、「稼ぎたい!」「稼いでみたい!」と感じるのではないでしょうか。少なくとも僕は、強く感じました。

自分を知ること、自分を磨くこと。

そして、人生のマラソンで勝利するためには、自分の能力を知ることと、その能力を日々磨き上げることが重要だと藤田さんはいいます。

たしかに、仕事における自分の能力を正確に把握できたら強いですよね。
けれど、それはかなり難しいことなのかもしれません。あるところは過小評価していたり、あるところは過大評価していたり、自分自身の能力を正確に把握できているビジネスパーソンは少ないのではないかなと思います。

だからこそ、自分自身を正確に知ることが重要だし、知っていると、とても強いとも言えると思います。

自分を知っている人は合コンでもモテる。

合コンでも同じですよね。自分自身の能力を正確に把握している人と、自分自身の能力を見誤っている人。そして、自分の持つ能力に日々磨きをかけている人とそうじゃない人。どちらの方がモテるかは、誰にでも分かりますよね。

合コンでも、ビジネスでも、人生でも、自分自身の能力を正確に把握し、その能力を日々磨きあげる。やはり、時間をかけた者が強いんですよね。ビジネスの達人である藤田さん、それと同時に、人生の達人でもあります。

【引用・参考文献】
藤田田(2019)『この先20年使えて「莫大な資産」を生み出す:ビジネス脳のつくりかた[新装版]』KKベストセラーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました